Lenovo Z5Pro GT 実機レビュー

ガジェット

今回ついに届きました。レノボZ5proGT。

こちらのスマホおそらく2019年コスパ最強スマホです。 

実機レビュー動画

2019年コスパ最強スマホ Lenovo Z5ProGT 実機レビュー sdm855搭載

購入リンク

AliExpress.com Product – Original Lenovo Z5 Pro GT Snapdragon 855 Smartphone 8GB RAM 256GB ROM 6.39” In-Screen Fingerprint cellphone

スペック

SOC SDM855

CPU Kryo 485(8コア)/64bit

GPU Adreno 640

RAM

6G/8G/12G

ROM

128G/256G

背面カメラ

メイン Sony IMX 576

深度測定 Sony IMX 519

フロントカメラ

16MPカメラ

8MP赤外線カメラ (顔認証)

バッテリー

3350mAh

対応バンド

TD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41(2555-2655MHz)FDD-LTE:B1 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 WCDMA:B1 / B2 / B5 / B8 TD-SCDMA:B34 / B39 GSM :B2 / B3 / B5 / B8 CDMA:BC0

ディスプレイ

6.39インチSamsung Super AMOLED

さらに詳細なスペック情報はこちらです。

実機レビュー

デザイン

箱はスライドさせて開けるおしゃれな箱でした。

そこそこのコストがかかってそうです。

やはり全画面ディスプレイはロマンがあります。

処理性能

動作は非常にサクサクです。初めてのSDM855搭載スマホですが

TwitterやAliexpressの起動速度には非常に驚きました。

アイコンをタップして1秒経たないうちに起動しました。

性能面では一切不満は感じません。

ヌルヌルサクサクです。

antutuベンチマークは38満点を超えました。

僕はゲームしないので分かりませんが高負荷なものでも十分快適でしょう。

カメラ

写真性能はそこそこいいです。

SNSにアップする程度なら全然問題のない画質だと思います。

動画撮影性能は正直微妙です。手ぶれ補正はほぼありません。

カメラ目的で買うスマホではないと感じました。

カメラ目的で安価なスマホが欲しい方は、XiaomiのSony IMX586搭載機種がおすすめです。

でも一応4K30Fpsで撮影できます。

ソフトウェア

OSは Android PベースのZUI 10 を搭載していることになっていますが、非正規です。

アリエクスプレス で販売されているグローバル版は非正規らしいです。

以下のような問題点があります。

  • 下部スピーカーからしか音が出ない(実際はインカメラ横のスピーカーからも出力されるはず)
  • システムアップデートできない (致命的)
  • 4D-UTouchが機能しない iosのようにボタンを隠す機能(項目自体はあるがタスクを開くことが出来ない)
  • 設定項目が少なくかなり制限されている。純正のはもっと項目多いはず
  • 最初からレノボのアプリがインストールされており、アンインストールはできないものがありました。
  • ソフトウェアの完成度はかなり低いです。
  • 一部日本語化されてないところがあります。(カメラ、設定など)
  • インカメラは左右逆で記録される

バッテリー

電池持ちはそれなりです。

最近のスマホは4000mAh以上のバッテリーを搭載しているのが当たり前だと思いますが3350mAhなのでちょっと少なく感じます。

しかしSDM855は7nmプロセスで作られているため性能が高いのに非常に低消費電力です。ただ画面を2回タップすると電源が入る機能をONにすると

使っていない時もバッテリーの消費が激しくなります。

ディスプレイ

フルHD+なので解像度も文句無しです。

6.39インチSamsung Super AMOLED ディスプレイを搭載しています。

流石は有機EL、素晴らしく綺麗です。黒の沈み方が美しいです。

視野角も広く個人的に画質は100点です。

その他の特徴

  • 画面内指紋認証搭載 精度は非常に良いが手が乾燥していると認証しにくい
  • 赤外線式2D顔認証搭載(暗闇でも認証可)
  • スライド式ディスプレイ搭載
  • アリエクスプレスで販売されているグローバル版の多くは非正規Rom
  • 画面をスライドさせると電話に応答できる

よい と思った 点、残念な点

よいと思った点

  • 動作が高速(SDM855搭載)で非常に快適かつ非常に安価
  • 画面内指紋認証搭載
  • 愛着のわく、スライド式ディスプレイ
  • 非常に美しい6.39インチSamsung Super AMOLED ディスプレイ搭載

残念な点

  • ソフトウェアの作りこみが残念(非正規)
  • カメラの手ぶれ補正がほぼない
  • インカメラは左右逆で記録される
  • かなりマニアックなスマホなので情報が極めて少ない
  • バッテリーが少なめ

終わりに

個人的にハードウェアは完璧なスマホです。

しかしソフトウェアが全然ダメなのが非常にもったいないです。

普段使いにおいて極端にダメな点はなく、

約2万5000円という価格で買えるハイエンドSoc搭載機種としてはかなりいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました