エレコムの、激安ゲーミングマウスのコスパが凄かった!

ガジェット

どうも―、技術箱です。

今回ご紹介するのはこちら↓、エレコムのゲーミングマウス、M-DUX30BKです。

購入理由

↓今まで使っていたマウスがこちらです。

こちらもELECOM製で、価格は約2500円のオフィス用8ボタンマウスです。

このマウスは無線で、非常に持ちやすい形状をしているため、長く愛用してきましたが、

センサーの感度に若干不満がありました。

動画編集などでほんの少しだけカーソルを動かしたいという時があるんですが、

そのようなときにうまくカーソルを合わせられないときがあります。

そこで、有線のゲーミングマウスを買ってみました。

ノートパソコンであれば無線のほうが絶対よいと思いますが、

デスクトップですので有線でもいいかな~と思って。

購入リンク

購入リンクはこちらです。

今回はアマゾンで購入しました。

アマゾンプライムスチューデントに入っているのですが、

次の日に届くのでいいですね。

アマゾンさん素晴らしい。

Elecomさんの商品ページはこちら

レビュー

特徴

10ボタン

10ボタンマウスです。

たくさんのボタンがマウス本体についており、

アシスタントソフトから様々な役割を割り当て可能です。

アシスタントソフトのダウンロードはこちら

ハードウェアマクロ搭載

ボタン・マウスカーソル(絶対座標・相対位置指定)、

キーボードの各種操作をプログラムした通りに再生でき、

繰り返し行う作業を1クリックで正確に実効することができます。

マクロ制作は1ステップずつの手動入力に加え、

操作した通りに記憶するレコーディング機能にも対応しています。

https://www.elecom.co.jp/products/M-DUX30BK.html

オムロン製高耐久スイッチ搭載

実際に使ってみて、クリックしたときの感触が非常にいいです。

流石は日本メーカーオムロンです。

1300円のマウスとは思えないです。

実際に使った感想

センサーの感度

実際に使ってみて、まず感じたのはセンサーの感度が素晴らしく良いです。

最大30インチ/秒の速度と、10Gの加速度にも的確に反応し、

イメージ通りのカーソル操作が可能です。

パソコンとマウスの通信速度は、

一般的なマウスの8倍にあたる1000レポート/秒に対応しています。

https://www.elecom.co.jp/products/M-DUX30BK.html

今まで使っていたEX-GについているULTIMATEレーザーセンサーに比べて、

細かい操作に向いていると思いました。

ULTIMATEレーザーセンサー

つるつるした滑らかな面でも使用可能です。

マウスカーソルを大きく大胆に動かすオフィス操作に向いていると感じました。

しかし、細かい操作には向いていない気がします。

一般にはこちらがよいと思います。

様々な環境で使えるので持ち運びに向いていますね。

光学センサー(今回のもの)

マウスカーソルを非常に高精度に動かすことができると感じました。

しかし、 つるつるした滑らかな面 ではうまく操作できません。

マウスパッドがあると操作は非常に快適です。

そのため ゲーム や、動画編集・画像加工に向いていると感じました。

まあ、ゲーミングマウスなのでゲーム用に作られているのは当然ですね。

でもクリエイティブ系の作業にも向いているんじゃないかと思います。

ボタン類

ボタンは10個あります。

それぞれに様々な役割を割り当て可能です。

↑このようなソフトで機能を割り当てます。

結構凝ったデザインですね。

機能がたくさんあって面白いです。

”deleteキーを押す”などの1つのキーを押す操作以外に

ctrl+sやctrl+aを押した後にctrl+cを押すといった操作も割り当て可能です。

設定は少し面倒ですが、一度設定してその操作に慣れればかなり生産性が向上するでしょう。

形状・持ちやすさ

持ちやすさは、正直以前使っていたMX-Gのほうが上です。

持ちやすさを重視して作られたので当然といえば当然ですね。

今回購入したものは、長時間使っているとちょっと疲れます。

MXーGの形状のゲーミングマウスがあればいいんですけどね。

終わりに

いや~、素晴らしい。1300円でここまでできるんですね。

ELECOMさん素晴らしいです。

ノートパソコンでは使いたくないですが、

デスクトップであれば素晴らしくいい選択肢だと思いました。

コメント

  1. かめ より:

    前に使っていたマウスのAmazonのURLを教えてください

タイトルとURLをコピーしました