ボイロ実況動画の作り方や流れが、最近安定してきた

僕の作る動画は、実写の作業風景に、ボイスロイドでナレーションを入れて作っています。

一言一言文章を作って行ったり、文を最初に全部作ってから作業したりと、結構いろいろ試しました。

その結果、一通りの流れが完成しました。

ボイロ実況動画作成の流れ

動画撮影(基本的に4K30P)

パソコンに取り込み

DaVinciResolve(無料の編集ソフト)で最適化メディアを作成。

動画を再生しながらGoogleドキュメントでナレーションを作る。
音声入力中に句読点を打ったり改行できるので結構便利。

ボイスロイドに作成した文章をコピペ

音の調声

OnlineAudioConverterでMP3にボイロ音声を変換。
なぜかボイスロイドはモノラル音声でしか出力できない残念仕様。

DaVinciResolveでひたすらカット&編集&テロップ&BGM
(最近は KiraraMagicさんの曲が気に入っているので許可とって使用中。)

4K60pオプティカルフローで書き出し

書き出し中にAviUtlでサムネ作る

完⭐︎成

終わりに

ボイスロイドを使っての動画作成は、非常に効率が悪いです。

どこまで効率化できるか、今後も考えていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました