yarber 8K 中華アクションカメラのレビュー iCatch V55m搭載

ガジェット

今回購入したアクションカメラです。

8K!?まあ15Fpsだけど・・・

でも4K60Fpsが撮れるみたい。

こんな面白いの見つけたら買うしかないよねっ!

AliExpress.com Product – Yarber 8K Action Camera 20MP HD 40M Waterproof WIFI Action Camera 4K 60fps APP Remote Control Bicycle Helmet Sports Video Cam

開封の儀

早速購入したのが、こちらのyarber8Kカメラです。

箱の側面も映しておきます。

なかなかレビューしてる人いませんからね。

8K15Fps(w)や、4K60Fpsが撮れるよって書いてます。↓

↓下のほうにある白い箱にはいろいろアクセサリーが入っていました。

 まあ、使わないかなw

↑リモコンが付属してました。これは意外といいかもしれない。今後検証します。

スペック

  • センサー:Sony IMX078
  • SoC : Sunplus iCatch V55M
  • 8K15Fps,4K60Fps,4K30Fps(歪み補正)
  • タッチパネル搭載
  • Li-ion 1050mAh

画質検証

4K60Fps

どうやらmotion jpgで記録されるようです。今回僕が持っていたMicroSDでは速度が足りず、検証できませんでした。今後SDカード買ったら検証します。

4K30Fps レンズ歪み補正有り

こちらはH.265またはH.264で記録できます。

H.265ですが、最近では比較的安価なSoCでもエンコーダーが搭載されているため、もはや高級機種との区別はここではできません。

yarber8Kカメラ 室内での画質検証 4K30Fpsレンズ歪み補正有り

↑これが、撮影後のデータです。アクションカメラにしては、ダイナミックレンジは広いほうかもしれません。センサーにはSonyの裏面照射型センサー、imx078を搭載しています。1200万画素ながら、1/2インチなので、スマホに比べればダイナミックレンジは広いほうかもしれません。

DaVinciResolveで見やすい色にいじってみました。↓それがこちらです。

yarber8K DaVinciResolveで色調節後

(調節おかしいですね、白強すぎます。時間があったら修正します。)

あれ、Youtubeに動画出すくらいなら十分じゃないですか?

DaVinciResolveで簡単なカラーコレクションみたいなことをする必要がありますが、加工後の映像はそこそこきれいです。

今度は十分な光が得られる屋外で検証しようと思いますが、最近梅雨入りしてしまったので晴れたらまた別の記事に書こうと思います。

4K30Fps レンズ歪み補正無し

yarber8K レンズ歪み補正無し 4K30Fpsテスト

カメラ本体の外観

レンズの前玉はぶつからないように周りのプラスチックで保護されています。

操作画面

↓起動中とシャットダウンの時はこのような画面になります。

起動したときの音もチープで安っぽいww

↓起動するとこんな感じ

動画設定

写真設定

その他

歪み補正という項目がありますが、

これらからわかるように、Sunplus系SoCによくあるファームウェアです。

AliExpress.com Product – ThiEYE T5 Pro WiFi Action Camera Ultra HD 4K 60fps Touch Screen Intuitive and Fast Control IP68 Waterproof Action Camera

ThiEYEのT5Proというカメラにはv55mの前のチップであるV50Mが搭載されていますが、似たようなファームウェアが使用されているようです。

バッテリーの挿入口

バッテリーの取り出し口はこのようになっています。

ふたを横にスライドさせると、バネで持ちあがるようになっています。

以前使用していた中華カメラは爪でちっちゃいレバーをスライドしながらもう片方の手で蓋を持ちあげないといけない仕様でした。
これなら何のストレスもなく開けられます。

Yarber8Kアクションカメラを開封しての感想

これは結構よかったです。

中学2年のころに、3000円の中華アクションカメラを買いましたが、はっきり言って画質は糞でした。監視カメラやドライブレコーダーなど、画質を要求しない用途であればそれでいいですが、動画を作りたいときにはやはり物足りません。

今回のカメラであれば、Davinci Resolveで色調節することによってかなり高画質な動画が撮影できることがわかりました。

しかしまだノイズが多く、解像感もα6400などのカメラには比べ物になりません。
アクションカメラ最強といわれるInsta360Rや、AmbarellaH2を搭載したYi4K+をいつか必ずGETしたいです。

コメント

  1. […] レビューはこちら […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました