4K60Fpsで手振れ補正搭載のアクションカメラ、XTU X2が発売! Hi3556A搭載

ガジェット

人民元Youtuberタマゴの樹さんの動画

新発売のアクションカメラ XTU X2

スペック

製品パラメーター

製品名XTU / Xiaotu:X2
SoCHisilicon Hi3556AV100
イメージセンサーIMX377
有効画素数1200万画素
ビデオ解像度4K 60/30Fps
2.7K 60/30Fps
1440P 60/30Fps
1080P 30/60/120Fps
720P 240/120/60/30Fps
ビデオエンコーディングH.265 / H.264
レンズFOV広角155° F2.8
Wi-Fi2.4G
対応アプリAndroid、iOS
画面2.4インチHDタッチスクリーン
手ぶれ補正6 DoF-EIS @4K60FPS
高度な機能音声制御
I/OUSB Type-C / HDMI /カードスロット
消費電力3W
バッテリー3.8V/1100mAh
対応言語中国語/英語/ドイツ語 など
動画コーデックH.264/H.265

SoCは4K60Fpsが撮影可能なhi3556AV100搭載

↓がSoCの詳細です。

このSoCすごいですよね。

この価格で4K60Fps撮れて、しかも6DoFジャイロEIS対応。

しかしネット上にはReal4Kではないと言う意見もありますね。

画像

でもGoproHero7と比較して、負けないレベルのディティールを維持しています。

僕はReal4Kだと思うんだけどなぁ〜

画像

センサーはSonyのIMX377

DJI OsmoActionや、OsmoPocketで使用されているものと同じですね。

ちなみにGoproHero7はimx277らしいです。

製品画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました