SDカードとリーダーはKingstonとSanDiskの組み合わせが最強説

ガジェット

動画撮影にはKingstonとSanDiskの組み合わせが最強

※4K30Fps100Mbpsまでの動画撮影しかしないエンジョイ勢の場合のお話です。プロとガチ勢はUHS-II、CFexpress(、もしくはNVMe SSD!?)を買いましょう

技術箱はα6400を主に動画撮影で使用しています。ファイル形式は基本的に4K30Fps100Mbpsです。この場合UHS-Ⅰあれば十分なんで技術箱は下のカードを使用しています。

Amazon

最大読み込み速度の170MB/sを出すには別途4000円のカードリーダーが必要とのことで、今まではAliexpressで100円のカードリーダーを使ってました。

速度はこんな感じで、20MB/sです。でも4000円をカードリーダーにかけられるほど裕福ではないです。

書き込みは十分問題ないのですが、今まで読み込みにかなりの時間をかけていました。

だいたい20分は毎回かかってました。

KingstonのUHS-Ⅱカードリーダーでは何故かSandiskのが高速で使えるらしい

Amazon

そしたら最近、KingstonのUHS-Ⅱカードリーダーでは何故かSandiskのが高速で使えるらしいという話を聞きました。

値段は1000円ちょっとと、純正に比べればお手頃。

早速試したところ、規格値以上の速度が出ました。

Amazon

お金あるならUHS-Ⅱ買って300MB/s出せばいいんですけど、例えばSanDiskのUHS-Ⅱだと64GBで1万円は超えてきます。一方リード170MB/sのは2000円前後です。

動画撮影などでリードだけ出ればいい人はこの組み合わせがコスパいいなと思ったので忘備録として書いときました。

Sonyの民生用カメラだとα7sⅢ以前のものは4K30Fps100Mbpsで頭打ちだと思うんで、同じような人いたらぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました